• 本

人生は、棚からぼたもち! 86歳・料理研究家の老後を楽しく味わう30のコツ

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-492-04651-7
4-492-04651-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 238P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

60歳からは、やったもん勝ち!義娘の手伝いをするつもりが、いつのまにやら自分が料理研究家に!NHK『あさイチ』などでおなじみの著者、食べて、飲んで、笑って過ごす痛快人生レシピ。

目次

第1部 60歳までは下ごしらえ、調理はそれから!(生い立ち―老後を笑って生きるヒントは、若いころの体験にあり)
第2部 老後を楽しく味わう30のコツ(老後のモットー―残りの人生、温め直せばまだまだ楽しめる!
健康・生活習慣―一口で二度おいしい、まさるの我流「ながら健康法」
家族・お金・恋愛―人間関係は、ほどよいさじ加減で
料理・趣味―まさるの人生レシピは常にシンプル、思いついたらすぐ行動!)

おすすめコメント

泣いて、笑って、料理した!NHK「あさイチ」などでおなじみの料理研究家小林まさるの波瀾万丈人生と老後を豊かに過ごす30のコツ

著者紹介

小林 まさる (コバヤシ マサル)  
料理研究家。料理研究家・小林まさみの義父。1933年樺太生まれ。幼い頃に戦争で生死をさまよい、食うや食わずの子ども時代を送る。その後北海道に引き揚げ、炭鉱に就職。ドイツ赴任を経て30代で結婚するが、シングルファーザーになり、男手一つで子どもたちを育てる。70歳のとき、ひょんなことから息子の嫁の調理アシスタントに。テレビや雑誌などの仕事に同行するうちに、自身も料理研究家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)