• 本

すごろく経営学

SBビジュアル新書 0012

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8156-0165-2
4-8156-0165-8
税込価格 1,100円
頁数・縦 191P 18cm

商品内容

要旨

お菓子作りが趣味の姉妹、チヨコとクルミ。大学の学園祭で手作りお菓子を売って大繁盛した2人は、自分たちのお菓子を販売するビジネスを始めることにしました。しかし、価格設定や販売ルート、マーケティングに法人化…素人の2人には、わからないことだらけです。それでも2人は、お菓子屋さんのおじいちゃんからアドバイスを受け、少しずつビジネスを大きくしていきます。最後に2人がたどり着くゴールとは?会社経営の道のりが48分でわかる!ビジネスの成功と失敗を体験できるチヨコとクルミの経営物語。

目次

0 プロローグ(ビジネスのきっかけ)
1 ビジネスのはじまり(好き・強み・ニーズ
経営とは ほか)
2 ちいさな一歩(マーケティング戦略
ターゲットの特定(STP) ほか)
3 分かれ道(法人化
株式会社と持分会社 ほか)
4 ゴールはどこに?(上場ルート
売却ルート ほか)
エピローグ

おすすめコメント

経営学のトピックがストーリー形式で学べる 経営・起業の基礎知識がすごろくでわかる! 経営学の本は数多くあれど、どれも難しく、書かれていることも断片的で、つながりで学べない……そんな風に思ったことはないでしょうか。本書は知識の断片に過ぎなかった従来の経営学本と異なり、どんな時にどんなフレームワークや知識が必要なのかを、実際の起業のストーリーに沿って学べるまったく新しい一冊です。 ストーリーは、お菓子作りが趣味の姉妹が、お小遣い稼ぎに自分たちのお菓子を販売してみるところから始まります。その後、SNSを駆使した現代的なマーケティングから、実際の店舗を持つようになり、さらには株式会社、上場にいたるまでが、すべてすごろく風のイラストで進んでいきます。経営学の知識を得たい人、実際に起業を考えている人だけでなく、もし何かのお店を開いたらと考えたことのある人にもおすすめの一冊になります。

著者紹介

平野 敦士カール (ヒラノ アツシカール)  
米国イリノイ州生まれ。経営コンサルタント。(株)ネットストラテジー代表取締役社長、社団法人プラットフォーム戦略協会代表理事。東京大学経済学部卒業。日本興業銀行、NTTドコモiモード企画部担当部長を経て2007年ハーバードビジネススクール准教授とコンサルティング&研修会社(株)ネットストラテジーを創業し社長に就任。ハーバードビジネススクール招待講師、早稲田大学MBA非常勤講師、BBT大学教授、楽天オークション取締役、タワーレコード取締役、ドコモ・ドットコム取締役を歴任。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)