• 本

プロセス・エデュケーション 学びを支援するファシリテーションの理論と実際

改訂新版

出版社名 金子書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7608-3274-3
4-7608-3274-2
税込価格 3,190円
頁数・縦 286P 26cm
シリーズ名 プロセス・エデュケーション

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1部 プロセス・エデュケーションを理解する(プロセス・エデュケーションとは
プロセス・エデュケーションの核となるラボラトリー方式の体験学習
グループワークの誕生と特徴
Tグループを中心としたトレーニング・ラボラトリー)
第2部 ファシリテーターの働きを理解する(グループプロセスのダイナミックス
グループと個人の変化・成長モデル
プロセスに働きかけるファシリテーター
ファシリテーターの着眼点)
第3部 プロセス・エデュケーションによる成長・変革を試みる(自己成長のためのセルフ・サイエンス
グループや組織変革に向けたアクションプランニングモデル
組織・コミュニティ変革のためのフューチャーサーチ)
第4部 プロセス・エデュケーションを実践する(グループワークによる人間関係づくり授業実践
教育プログラムを設計するための留意点
プロセス・エデュケーションのファシリテーション・ガイドライン
実習教材の紹介)
第5部 プロセス・エデュケーション実践のための諸理論を理解する(プロセス・エデュケーションのためのミニレクチャー)

著者紹介

津村 俊充 (ツムラ トシミツ)  
名古屋大学大学院教育学研究科博士前期課程修了(教育学)。専門は、人間関係トレーニング(ラボラトリー方式の体験学習)、社会心理学。南山大学名誉教授。日本人初となるNTL InstituteのProfessional Member(2011年)。一般社団法人日本体験学習研究所代表理事・所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)