• 本

Androidアプリ開発の教科書 基礎&応用力をしっかり育成! なんちゃって開発者にならないための実践ハンズオン

CodeZine BOOKS

出版社名 翔泳社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7981-6044-3
4-7981-6044-X
税込価格 3,135円
頁数・縦 397P 23cm

商品内容

要旨

本書は、Kotlin言語の学習者を対象として、ハンズオン形式でサンプルプログラムを作りながら、Androidアプリ開発に必要な基礎知識やSDKの機能、プログラミングテクニックを学ぶことができる書籍です。Android Studioを利用して、アプリ開発の基本手順から、ビュー・アクティビティ、イベント・リスナ、リストビュー・ダイアログ、画面遷移・Intentクラス、オプションメニュー・コンテキストメニュー、フラグメントの使い方など、SDKのバージョンが上がっても通用する「Androidアプリ開発の基礎力」を積み上げ・体系的に習得していきます。また、データベースアクセスや非同期処理・Web API連携、メディア再生、バックグラウンド処理・通知機能の利用方法、地図アプリ(やGPS機能)・カメラアプリとの連携、マテリアルデザインといった応用的なプログラミング方法もしっかり学習します。「Androidアプリを作る方法をしっかり学びたい」「Androidアプリ開発の基礎力・応用力をきちんと身につけたい」という方におすすめの一冊です。

目次

Androidアプリ開発環境の作成
はじめてのAndroidアプリ作成
ビューとアクティビティ
イベントとリスナ
リストビューとダイアログ
ConstraintLayout
画面遷移とIntentクラス
オプションメニューとコンテキストメニュー
フラグメント
データベースアクセス
非同期処理とWeb API連携
メディア再生
バックグランド処理と通知機能
地図アプリとの連携とGPS機能の利用
カメラアプリとの連携
マテリアルデザイン
リサイクラービュー

おすすめコメント

ハンズオン形式で、Androidアプリ開発に必要な基礎知識やSDKの機能、プログラミングテクニックを学べる入門書

著者紹介

齊藤 新三 (サイトウ シンゾウ)  
WINGSプロジェクト所属のテクニカルライター。Web系製作会社のシステム部門、SI会社を経てフリーランスとして独立。屋号はSarva(サルヴァ)。Webシステムの設計からプログラミング、さらには、Android開発までこなす。HAL大阪の非常勤講師を兼務
山田 祥寛 (ヤマダ ヨシヒロ)  
フリーライター。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」の代表でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)