• 本

一人でも部下がいる人のためのほめ方の教科書

出版社名 かんき出版
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7612-7428-3
4-7612-7428-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

要旨

ほめたのに煙たがられる人と、叱ったのに感謝される人の違いとは?みんなに好かれて仕事もプライベートもうまくいく、究極のコミュニケーション術。

目次

PROLOGUE なぜ、部下に言いたいことが言えないのか
1 ほめる技術の基本
2 ほめる技術の実践
3 叱ることを恐れない
4 信頼関係をつくる「叱る」実践
5 劇的に職場を明るくするヒント

出版社・メーカーコメント

●うまくほめて伸ばしたい●ときには叱りたいこともある●パワハラとは言われたくないそんなあなたにオススメの1冊です!近年、パワハラと言われることを恐れ、部下に言いたいことを言えない、言わない上司が増えています。本来注意されるべきことを言われない部下や後輩は、何が問題なのか把握できず、改善のしようもないため成長できません。上司や先輩は、その尻ぬぐいもしなければならずストレスをためる一方という、悪循環に陥ってしまいます。本書は、部下・後輩指導に悩める上司や先輩の立場に立ち、部下・後輩に必要なことはしっかりと伝えつつ、良好な人間関係を築くための「ほめ方」をご紹介。そして、「ほめ上手な人は叱り上手にもなれるはずです」(本文より)ということで、「叱り方」までカバーしました。基本の考え方から具体的な言い回し実例まで、パッと見てわかりやすい誌面で多数掲載しているので、買ってすぐに役立ちます。

著者紹介

中村 早岐子 (ナカムラ サキコ)  
ほめる感動経営コンサルタント。日本ほめる達人協会特別認定講師。オフィスファイン代表。航空会社のCA経験を活かし、チームビルディング、モチベーションアップ、接遇などをテーマに研修・講演を実施。20年以上の実績を積み重ねる
西出 ひろ子 (ニシデ ヒロコ)  
マナーコンサルタント。美道家。ヒロコマナーグループ代表。国会議員等の秘書職を経てマナー講師として独立。31歳でマナーの本場・英国へ単身渡る。英国・オックスフォードにてビジネスパートナーと起業。帰国後、名だたる企業のマナーコンサルティングやマナー研修等を行い、お客様満足度No.1企業の輩出等、人材の育成と収益増に貢献する。多くの女優、俳優、タレントのマナー指導や映画作品等の監修でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)