• 本

NHK国際放送が選んだ日本の名作

双葉文庫 え−10−01

出版社名 双葉社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-575-52240-2
4-575-52240-6
税込価格 550円
頁数・縦 167P 15cm

商品内容

要旨

全世界で聴かれているNHK WORLD‐JAPANのラジオ番組で、17の言語に翻訳して朗読された作品のなかから、人気作家8名の短編を収録。儿帳面な上司の原点に触れた瞬間。独り暮らしする娘に母親が贈ったもの。夫を亡くした妻が綴る日記…。異国の人々が耳を傾けたショートストーリーの名品、オリジナル文庫アンソロジー。

おすすめコメント

全世界で聴かれているNHK WORLD−JAPANのラジオ番組で、世界17言語に翻訳して放送された、人気作家8名の短編を収録。几帳面な上司の秘められた過去。独り暮らしする娘に母親が贈ったもの。夫を亡くした妻が綴る日記……。海の向こうに暮らす人々に、私たち日本人の愛すべき姿を細やかに伝えた好編が、オリジナル文庫として登場!

著者紹介

朝井 リョウ (アサイ リョウ)  
1989年岐阜県生まれ。2009年『桐島、部活やめるってよ』で、小説すばる新人賞を受賞しデビュー
石田 衣良 (イシダ イラ)  
1960年東京都生まれ。97年『池袋ウエストゲートパーク』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー
小川 洋子 (オガワ ヨウコ)  
1962年岡山県生まれ。88年「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー
角田 光代 (カクタ ミツヨ)  
1967年神奈川県生まれ。90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー
坂木 司 (サカキ ツカサ)  
1969年東京都生まれ。2002年『青空の卵』でデビュー
重松 清 (シゲマツ キヨシ)  
1963年岡山県生まれ。91年『ビフォア・ラン』でデビュー
東 直子 (ヒガシ ナオコ)  
1963年広島県生まれ。歌人として活躍する傍ら、2006年『長崎くんの指』(文庫化に際し『水銀灯が消えるまで』に改題)で小説家デビュー
宮下 奈都 (ミヤシタ ナツ)  
1967年福井県生まれ。2004年「静かな雨」で文學界新人賞佳作に入選しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)