• 本

神さまに選ばれた動物図鑑

出版社名 神宮館
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-86076-585-9
4-86076-585-0
税込価格 1,296円
頁数・縦 111P 21cm

出版社・メーカーコメント

日本の神社で見られる、キツネやサルなどおなじみの動物だけでなく、イヌやネコといった身近な動物たちも神さまのお使いとして活躍しています。そんな動物たちは、なぜ神さまのお使いや神さまそのものになったのでしょうか?八百万の日本の神さまに選ばれた動物たちにスポットを当て、「ほぼ肉食なのにお米を守って好かれたキツネ」「ダジャレから大切にされたサル」「呪いをときたくて神あつかいされたオオサンショウウオ」など、身近な動物全55種が神さまのお使いになった理由を、ちょっと気の抜けたイラストと分かりやすい言葉で紹介しています。また、動物の知識がさらに深まるハミダシメモや、動物の大きさ・体重・特徴などが分かるデータ、祀られている神社も収録しました。ほかにも、動物が神さまのお使いになった理由をまんがで分かりやすく解説しています。神さまの名前や神社名だけでなく、全ての漢字にルビが振ってあるので、子どもから大人までどなたでもスラスラと読みやすいのもポイントです。