• 本

年収90万円でハッピーライフ

ちくま文庫 お72−1

出版社名 筑摩書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-480-43607-8
4-480-43607-3
税込価格 814円
頁数・縦 245P 15cm

商品内容

要旨

社会的成功に乗り遅れまくっても、待ってるのは楽しすぎる毎日かもしれない。世界一周の旅をしたり、隠居生活をしたり…。きっかけは、社会が求めるフツーの暮らしへの違和感だった。そしてフツーから脱した今、衣食住のノウハウ(日々の献立、部屋の選び方、お金、心身のこと)、人生観まで。文庫のための増補あり。今より少し楽に生きるためのカンペ。

目次

第1章 ハッピーライフの基本とは(わたしの暮らし
実感を大切にすること)
第2章 フツーって、何?(進学とか就職って、しないと生きていけないんでしょうか?
将来やりたいこと、マジないんですけど ほか)
第3章 衣食住を実感する暮らし(「食」で、ひとはつくられる
「衣」を、生活から考える
「住」は、恋人のようなもの)
第4章 毎日のハッピー思考術(心と体のチューニング
お金とうまくやっていくために ほか)

おすすめコメント

世界一周をしたり、隠居生活をしたり。「フツー」に進学、就職してなくても毎日は楽しい。ハッピー思考術と、大原流の衣食住で楽になる。解説・小島慶子

著者紹介

大原 扁理 (オオハラ ヘンリ)  
1985年愛知県生まれ。25歳から東京で週休5日の隠居生活を始め、年収100万円以下で6年間暮らす。現在は台湾に移住し、海外でも隠居生活ができるのか実験中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)