• 本

体がよろこぶお漬け物 乳酸発酵の力で、体の中から美しく

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-416-61974-2
4-416-61974-X
税込価格 1,512円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

「乳酸キャベツ」「レモン塩」ブームの仕掛け人が贈る、漬け物指南書の決定版。

目次

夏(きゅうりのぬか漬け
グリーンアスパラガスのぬか漬け ほか)
秋(なすとみょうがの水キムチ
きのこの水キムチ ほか)
冬(白菜の塩漬け
大根のさっぱり漬け ほか)
春(乳酸キャベツ
うどのさっぱり漬け ほか)

おすすめコメント

野菜に自然に付着している乳酸菌を発酵させたお漬け物は、まさに腸へのごちそう。四季折々の野菜のいろいろな漬け方を紹介します。

著者紹介

井澤 由美子 (イザワ ユミコ)  
料理家。調理師。季節の素材とその特性を生かした、おいしくて体にいい料理が人気。「乳酸キャベツ」や「レモン塩」の火付け役でもある。薬膳にも造詣が深く、発酵食品作りはライフワーク。趣味の醸造所巡りに加え、伝統的な食文化を受け継ぐ郷土料理に出会うため、休日には日本全国を飛び回る。お店のメニュー開発や講演、執筆など多方面で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)