• 本

にんじんかりかりかじったら

出版社名 金の星社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-323-07434-4
4-323-07434-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 〔32P〕 25cm

商品内容

要旨

ページをめくると…わあビックリ!石津ちひろ&柴田ケイコのオノマトペ絵本。

出版社・メーカーコメント

にんじん かりかり かじったら かりかり おえかき はじめたよ。きのみを こりこり かじっていたら かたが こりこりに なっちゃった。ページをめくると、同じ音をもつ二つの言葉の違いが楽しめるオノマトペ絵本。

著者紹介

石津 ちひろ (イシズ チヒロ)  
愛媛県に生まれる。早稲田大学仏文科卒業。フランス滞在を経て、絵本作家・詩人・翻訳家として活躍している。絵本に『あしたうちにねこがくるの』(日本絵本賞、講談社)、詩集に『あしたのあたしはあたらしいあたし』(三越左千夫少年詩賞、理論社)など
柴田 ケイコ (シバタ ケイコ)  
高知県に生まれる。奈良芸術短期大学ビジュアルデザインコース卒業。イラストレーター、絵本作家として活躍している。『めがねこ』(手紙社)で絵本デビュー。ほかの絵本に『おいしそうなしろくま』(第8回リブロ絵本大賞、第27回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞)、『あま〜いしろくま』(第28回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞)(以上、PHP研究所)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)