• 本

愚直に、考え抜く。 世界一厄介な問題を解決する思考法

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-478-10114-8
4-478-10114-0
税込価格 1,512円
頁数・縦 198P 19cm

商品内容

要旨

コスト度外視で「現場」に行く、効率化の本質は、全選択肢にあたること、自由に発想するために難しい道を選ぶ…愚直に「方法」を与えると、世界で突き抜ける思考の型になる。世界が注目する「宇宙ベンチャー」CEO、初の著書。

目次

自分を超えつづけるための方法論はある
第1章 夢想力(未来は予測しない。未来はつくる
「あるべき姿」を自由に考える
「あるべき姿」を高める ほか)
第2章 孤考力(ひとりで考える。ひとりで考え抜く
「親課題」を決め、モレのない成立解をつくる
思考する「型」をつくる ほか)
第3章 広動力(広く動く。すべての「局地戦」に勝つ
一次情報に接する
全選択肢にあたり、課題を進化させる ほか)

おすすめコメント

「安全圏」から突き抜けた先にしか、本当の答えはない! 東大、大蔵省、マッキンゼー、ITベンチャー……輝かしいキャリアから一転、ゼロから宇宙一の難問に挑む! ハーバード・ビジネス・スクールで「ケーススタディ」に採用された、全世界注目の宇宙ベンチャーCEOによる「自分を超える」ための思考法。

著者紹介

岡田 光信 (オカダ ミツノブ)  
株式会社アストロスケール創業者兼CEO。1973年、兵庫県神戸市生まれ。1995年、東京大学農学部卒業。1997年、大蔵省(現財務省)主計局に入省。2001年、パデュー大学クラナートMBA取得。同年マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。2004年、ターボリナックス(Turbolinux)CFOに就任し、一時的な金融機関勤務を経て、2009年、携帯電話の通信インフラ・サービスを手掛けるSUGAOを創業、2012年には、シニア向けお手伝いサービス「まごころサポート」を行う介護事業会社MIKAWAYA21を共同創業。2013年、宇宙ベンチャー、アストロスケール(Astroscale)を創業。英国王立航空協会フェロー(FRAeS)、国際宇宙連盟(IAF)委員、世界経済フォーラム(ダボス会議)宇宙評議会委員等を兼務。Forbes JAPANが選ぶ「日本の起業家ランキング2019」第1位、世界経済フォーラムテクノロジーパイオニア賞2017など、受賞多数。また、アストロスケールの事業モデルは、ハーバード・ビジネス・スクールの教材として2回選出されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)