• 本

MORI Magazine 3

出版社名 大和書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-479-39327-6
4-479-39327-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 216P 19cm
シリーズ名 MORI Magazine

商品内容

目次

編集長の巻頭挨拶―恙なく第3号を発行できたことについて
二〇一八年を振り返る―世捨て人の森博嗣が世の中を語る時事放談的パラドクス
特集 「時間との向き合い方」―作家・隠居人の森博嗣にロングインタビュー
人生相談千人義理―森博嗣が皆様の悩みに適当にお答えしますが、最大級の適当です
エッセイ この世の疑問、を考える。
ショートショート1 漫画部坂下君最後の事件
質疑応答は続くよどこまでも―森博嗣に質問したい人がいる、という不思議には答えません
エッセイ 言葉への疑問、を考える。
ショートショート2 ドッキリ&サプライズ企画
人生相談千人霧“パート2”―森博嗣が悩みにお答えしますが、ぱりんという音がします
近頃の森博嗣二〇一八年の仕事
ショートショート3 宅配配達員は二度ベルを鳴らす
森博嗣たちによる座談会、三度
編集後記
二〇一九年のあなたの運勢

出版社・メーカーコメント

1957年12月7日愛知県生まれ。工学博士。某国立大学工学部助教授として勤務するかたわら、1996年、『すべてがFになる』(講談社ノベルス)で第1回メフィスト賞を受賞し、ミステリィ作家としてデビュー。以後、犀川助教授・西之園萌絵のS&Mシリーズや、瀬在丸紅子たちのVシリーズ、『φは壊れたね』から始まるGシリーズ、『イナイ×イナイ』からのXシリーズなどを執筆。ほかに、『女王の百年密室』『スカイ・クロラ』などの小説や、『森博嗣のミステリィ工作室』『工作少年の日々』、ささきすばる氏との絵本『悪戯王子と猫の物語』、庭園鉄道敷設レポート『庭園鉄道趣味 鉄道に乗れる庭』など多くの作品を発表し、人気を博している。

著者紹介

森 博嗣 (モリ ヒロシ)  
1957年12月7日愛知県生まれ。工学博士。某国立大学工学部助教授として勤務するかたわら1996年、『すべてがFになる』(講談社ノベルス)で第1回メフィスト賞を受賞し、ミステリィ作家としてデビュー。以後、小説に限らずエッセイや新書などで数多くの作品を発表し、絶大な人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)