• 本

波濤を越えて 叩き上げ海保長官の重大事案ファイル

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-16-391056-7
4-16-391056-5
税込価格 1,815円
頁数・縦 231P 20cm

商品内容

要旨

「苦しい疲れたもうやめたでは人の命は救えない」「海洋立国日本」を24時間護り続ける海上保安庁。その幹部養成大学校を卒業し、特殊警備隊(SST)基地長などを経て、尖閣諸島の領海警備問題に揺れる2013年、初の生き抜き長官に。幾多の危難をくぐり抜けて辿り着いた、あるべき「海の護り」の姿。

目次

プロローグ 海洋分割時代が始まっている
第1章 幹部候補生として
第2章 巡視船中堅幹部編
第3章 警備の最前線で課題に向き合う
第4章 中国との終わらない軋轢
エピローグ 「海洋立国日本」の進路

出版社・メーカーコメント

「苦しい 疲れた もうやめたでは 人の命は 救えない」 「海洋立国日本」を24時間護り続ける海上保安庁。 その幹部養成大学校を卒業し、特殊警備隊(SST)基地長などを経て、 尖閣諸島の領海警備問題に揺れる2013年、初の生え抜き長官に。 幾多の危難をくぐり抜けて辿り着いた、あるべき「海の護り」の姿。 初公開!「極秘重大事案」の内幕 ・ソ連漁船を検挙せよ ・台湾密漁船を逮捕せよ ・船内暴動を鎮圧せよ ・北朝鮮工作員を探せ ・関西国際空港テロを防止せよ ・核燃料輸送船を護衛せよ ・薬物密輸船を検挙せよ ・尖閣諸島を護れ ・不審船を捕捉せよ 能登半島沖事件 ・九州南西海域工作船事件 ・中国漁船の襲来を防げ 巡視船衝突事件 ・中国公船に対峙せよ

著者紹介

佐藤 雄二 (サトウ ユウジ)  
1954年生まれ。77年海上保安大学校卒業。巡視船「いず」三席通信士を皮切りに、海上保安庁警備救難部救難課計画係長、特殊警備隊基地長などを経て、2010年、第十管区海上保安本部長。12年、海上保安庁警備救難部長。13年、初の現場出身の海上保安庁長官に任命される。2016年6月、海上保安庁退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)