• 本

令和元年のゲーム・キッズ

星海社FICTIONS ワ1−05

出版社名 星海社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-06-516932-2
4-06-516932-1
税込価格 1,485円
頁数・縦 227P 19cm

商品内容

要旨

ソーシャルゲームで寿命を延ばす「時間貯金」、ガチャを回して人生の一発逆転を狙う「人生ガチャ」、50歳を超えて違法に生存する老人を狙う賞金稼ぎ「生かし屋」…。これらは、新時代・令和に実現するかもしれない、少し先の未来の景色。渡辺浩弐の名作ショートショートSFシリーズ『ゲーム・キッズ』、待望の最新作!

おすすめコメント

寿命が「50歳」と定められた日本が舞台!? 令和初日からYouTubeでライブ執筆した渡辺浩弐の最新作は『ゲーム・キッズ』!

著者紹介

渡辺 浩弐 (ワタナベ コウジ)  
小説家・ライター。ゲーム制作会社(株)GTV代表を務める。代表作に「ゲーム・キッズ」シリーズなどがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)