• 本

リーダーのためのSWOT分析 リーダーとチームを共に成長させる

出版社名 すばる舎リンケージ
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7991-0814-7
4-7991-0814-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 188P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「強み」を束ね、「弱み」を補い合い、「機会」を掴み取り、「脅威」に備える。SWOT分析で最高のチームを作る!

目次

第1章 強いリーダーは「SWOT」で実現する(強いリーダーには結果を出すことが求められる
そもそも「SWOT」とは? ほか)
第2章 Strengths「強み」を伸ばして圧倒する(リーダーとしての自分の強みを見つける
強みは「STAR」で説明できるようにする ほか)
第3章 Weaknesses「弱み」を見つけて補う(弱みは見つけやすい
不得意分野に「ムダ」な時間を使わない ほか)
第4章 Opportunities「機会」を捉え逃さないために(そもそも何が「機会」となるのか
機会を見つけるために「3C」を見る ほか)
第5章 Threats「脅威」に常に備える(何を脅威と捉えるか
脅威に対して、攻めるか、守るか、撤退するか ほか)

おすすめコメント

経営戦略などを検討する際に用いられる「SWOT分析」は、じつはリーダーにとっても有用なもの。チームを導き、会社に貢献し、自分もより幸せに生きるために役立つ、リーダーのためのSWOT分析という考え方を徹底解説。

著者紹介

金田 博之 (カネダ ヒロユキ)  
大学卒業後、グローバルに展開する外資系大手ソフトウェア企業SAPに入社。以来、入社1年目で社長賞受賞(その後、3年連続受賞)、29歳で副社長補佐、30歳で部長に着任、35歳で本部長に昇格。SAP全社10万名のなかのハイパフォーマンス(上位2%)を挙げた人物に7年連続で選抜される。2007年、INSEAD大学でエグゼクティブMBAを卒業。日本の大手製造・流通企業ミスミでGMとしてグローバル新規事業を推進した後、現在はNASDAQに上場している外資系IT企業「ライブパーソン(LivePerson)」の日本法人代表。プライベートでは勉強会を定期的に開催し、参加者は累計1000名を超える。現役のビジネスパーソンでありながら、これまで9冊の書籍を出版。プレジデント、ダイヤモンド、東洋経済、日経ビジネスアソシエなど各種メディア掲載実績多数。オフィシャルメルマガは2017年・2018年それぞれまぐまぐ大賞を受賞。2019年からは金田博之ニコニコチャンネルを放送開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)