• 本

気象と戦術 天候は勝敗を左右し、歴史を変える

サイエンス・アイ新書 SIS−435

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8156-0110-2
4-8156-0110-0
税込価格 1,100円
頁数・縦 191P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

おすすめコメント

気象を味方にしたものだけが生き残る 陸海空の作戦において「気象」を考えずに行動することはできません。天候は常に晴天というわけではなく、視程が短くなる曇天や夜間、濃霧、砂ぼこり、視程だけでなく兵士の体力を奪う雨天、部隊の行動を極端に阻害する積雪・泥濘など、時間や場所、季節によってさまざまです。もちろん、銃弾、砲弾、ミサイル、航空機などは風、気温、気圧などあらゆる環境に影響されます。戦場において「気象の正確な知識なしに勝利を収めることは不可能」といっていいでしょう。いかに天候を「味方」にするかが指揮官に求められる資質です。本書ではさまざまな戦史を見ながら、気象と戦術の関係を解説します。