• 本

もう銀行はいらない

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-478-10649-5
4-478-10649-5
税込価格 1,512円
頁数・縦 254P 19cm

商品内容

要旨

銀行9割、銀行員99%は消える!たった1割の“勝ち組”になる最強のビジネスモデルを提言。

目次

序章 質屋と同じ銀行なんていらない
第1章 非効率極まりない銀行業務
第2章 銀行の消える日がやってくる
第3章 消費者金融も焼け石に水
第4章 銀行経営はがんじがらめ
第5章 銀行と裏社会
第6章 何も変わらない銀行の体質
第7章 「銀行大崩壊時代」の結末
終章 日本の銀行が変わる究極のプラン

おすすめコメント

「銀行業界が抱える問題をすべて解決するための方法は、1つしかありません。それは、銀行業務から人を排除することです。これで銀行が抱えているあらゆる問題は解決し、弱点がすべて強みになるかもしれません」

著者紹介

上念 司 (ジョウネン ツカサ)  
1969年東京都生まれ。1993年中央大学法学部法律学科卒業。在学中は日本最古の弁論部・辞達学会に所属。日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年より経済評論家・勝間和代と「株式会社監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任。現在は代表取締役。2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一名誉教授に師事し、薫陶を受ける。テレビ、ラジオなどでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)