• 本

酒の日本文化史 ほろ酔いばなし

出版社名 敬文舎
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-906822-54-6
4-906822-54-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

春夏秋冬、ほろ酔い気分!!縄文時代から現代まで、思わずだれかに話したくなる酒呑み話53話。都道府県別酒豪タイプ出現率、「コハシミズ」の湧水一覧、甘辛度、濃淡度の県別分布度など、面白コラムも満載。

目次

第1章 日本の酒前史
第2章 神々の酒
第3章 都の酒、鄙の酒
第4章 武家の酒、争いの酒
第5章 寺の酒、桶の酒
第6章 下り酒、居酒屋酒
第7章 酒の今

著者紹介

横田 弘幸 (ヨコタ ヒロユキ)  
1952年東京出身。ジャーナリスト。読売新聞東京本社社会部記者などを経て、元読売日本交響楽団理事長。現在、日本記者クラブ会員、日本オペラ振興会評議員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)