• 本

宮廷神官物語 7

角川文庫 え9−23

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-04-108403-8
4-04-108403-2
税込価格 626円
頁数・縦 235P 15cm
シリーズ名 宮廷神官物語

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

王位継承者は、2人いる。衝撃の事実に激震が走る、麗虎国宮廷。敬愛する藍晶王子と、兄と慕う曹鉄―天青は、王位を争うふたりに心を痛める。そして鶏冠は、曹鉄の裏で糸を引く者を警戒していた。孤立した曹鉄の前に現れたのは、亡き母に似た美しい婚約者。彼女の進言により、曹鉄と藍晶王子は密かに宮廷を離れて対面することに。しかしそこに仕掛けられた罠に鶏冠が…。大人気アジアン・ファンタジー、波瀾の第7弾!

おすすめコメント

面白過ぎて読む手が止まらない!人気爆発アジアン・ファンタジー!王位継承者は、二人いる。衝撃の事実に激震が走る麗虎国宮廷。神官書生の天青は、敬愛する藍晶王子と、兄と慕う武官の曹鉄が王位継承者として争うことに心を痛める。曹鉄は孤立し、そして事件が……!?

著者紹介

榎田 ユウリ (エダ ユウリ)  
東京都出身。榎田尤利名義でも著作多数。巧みなストーリーテリングと、魅力的なキャラクター描写で、多くの読者を魅了している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)