• 本

教養としてのミイラ図鑑 世界一奇妙な「永遠の命」

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-584-13934-9
4-584-13934-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 151P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

守り神、即身仏、骨董品、見世物、万能薬…果てはミイラ売りまでミイラの運命でたどる「人類史」と現代に甦る「死生観」とは。

目次

序章 時代や社会が見えてくる世界のミイラ文化
第1章 エジプトのミイラ
第2章 中南米のミイラ
第3章 ヨーロッパのミイラ
第4章 ヨーロッパの湿地ミイラ
第5章 アジア・オセアニアのミイラ
第6章 日本のミイラ(即身仏)
番外編 世界のミイラ―ここにもいた!?悲運のミイラたち

おすすめコメント

「死」を「永遠の命」として形にしたミイラ。いま、エジプトはもちろん世界各地で、数多くのミイラが発見されており、かつミイラの研究も進んでいます。実は知っているようで知らないミイラの最新の研究結果とこれまでにないインパクトのあるビジュアルで見せたのが本書です。2019年11月上旬より国立科学博物館で開催される「ミイラ?永遠の命を求めて」にどこよりもいち早く先駆け刊行します。中高生から大人まで楽しめる一冊です。