• 本

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-532-35823-5
4-532-35823-X
税込価格 2,750円
頁数・縦 511P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

個人投資家にとっては、個々の株式を売買したり、プロのファンド・マネジャーが運用する投資信託に投資するよりも、ただインデックス・ファンドを買ってじっと持っているほうが、遙かによい結果を生む。低成長、AIの時代に勝つ手法とは?「リスク・パリティー」など最新の戦略も解説。

目次

第1部 株式と価値(株式投資の二大流派―「ファンダメンタル価値」学派vs.「砂上の楼閣」学派
市場の狂気
一九六〇年代から九〇年代にかけてのバブル
二一世紀は巨大なバブルで始まった)
第2部 プロの投資家の成績表(株価分析の二つの手法
テクニカル戦略は儲かるか
ファンダメンタル主義者のお手並み拝見)
第3部 新しい投資テクノロジー(新しいジョギング・シューズ―現代ポートフォリオ理論
リスクをとってリターンを高める
行動ファイナンス学派の新たな挑戦
「スマート・ベータ」と「リスク・パリティー」―新しいポートフォリオ構築方法)
第4部 ウォール街の歩き方の手引(財産の健康管理のための一〇カ条
インフレと金融資産のリターン
投資家のライフサイクルと投資戦略
ウォール街に打ち勝つための三つのアプローチ)

おすすめコメント

株式市場は本当に効率的なのか。全米150万部の超ロングセラー最新版!仮想通貨、スマートベータの内容を拡充。

著者紹介

マルキール,バートン (マルキール,バートン)   Malkiel,Burton G.
1932年生まれ。1964年プリンストン大学経済学博士。同大学経済学部長(74‐75、77‐81)、大統領経済諮問委員会委員(75‐77)、エール大学ビジネス・スクール学部長(81‐88)、アメリカン証券取引所理事等を歴任。世界的な投信会社バンガード・グループなどの社外重役としても活躍。現在、プリンストン大学名誉教授、ウェルスフロント・インクチーフ・インベストメント・オフィサー、リバランス社投資アドバイザー
井手 正介 (イデ マサスケ)  
1942年生まれ。一橋大学商学部卒。野村総合研究所入社。ペンシルベニア大学ウォートン・スクール経営学修士(MBA)。野村総合研究所、野村マネジメント・スクール研究理事、青山学院大学ビジネススクール教授、(有)マネジメント・デベロプメント・インク代表、(株)クレスコ取締役監査等委員等を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)