• 本

ニセモノ夫婦の紅茶店 〔2〕

あの日の茶葉と二人の約束

メディアワークス文庫 こ5−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-04-912690-7
4-04-912690-7
税込価格 680円
頁数・縦 266P 15cm
シリーズ名 ニセモノ夫婦の紅茶店

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

神経質で毒舌な秀二と、明るくて社交的なあやめ。紅茶専門の喫茶店『Tea Room渚』を営む“夫婦”は、実は4つのルールで結ばれた赤の他人同士だ。偽りの関係を通して次第に秀二への恋心が高まるあやめだけど、気になるのは“どちらか一方の申し出で、いつでも関係を解消できる”というルールの存在で…。家族に秘密を抱える常連さん、嘘つきな女性客、そして因縁のあの人。様々なお客さんと出会い“夫婦”は何を決意するのか―優しい紅茶恋物語、恋の香り深まる第二弾。

おすすめコメント

訪れる人を優しく励ます、海辺の喫茶店――でも営むのは“訳あり”な二人。 紅茶専門の喫茶店『Tea Room 渚』の店主・秀二と訳あり偽装夫婦になったあやめ。次第に高まる秀二への恋心に悩むなか、因縁のあの人襲来で“夫婦”存続の危機に!? 発売後即重版の人気シリーズ、第2巻!

著者紹介

神戸 遥真 (コウベ ハルマ)  
『スピンガール!海浜千葉高校競技ポールダンス部』(メディアワークス文庫)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)