• 本

ビジネス法務の理論と実践

出版社名 芦書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-7556-1303-6
4-7556-1303-5
税込価格 2,970円
頁数・縦 383P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ビジネス法務は、多くのトピックを網羅的に知ってもらう必要があるため、専門性を重視しつつも、読者にわかりやすく記述することに重点を置いた。企業のコンプライアンス(法令遵守)やビジネスにおける法律業務・法律知識の重要性が増している。そのため、理論だけでなく企業実務・企業法務を図表を用い具体的に示し、読者が実際のイメージをつかめるように配慮した。

目次

第1編(ビジネス法へのいざない)
第2編(小売業における法律問題1 契約とは何か
小売業における法律問題2 消費者法による民法理論の修正
卸売業における法律問題 ほか)
第3編(企業法務の意義
コンプライアンスとリスク管理
ビジネスと企業組織1 コーポレート・ガバナンス ほか)

著者紹介

松嶋 隆弘 (マツシマ タカヒロ)  
日本大学教授・弁護士(みなと協和法律事務所)
鬼頭 俊泰 (キトウ トシヤス)  
日本大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)