• 本

国家試験受験のためのよくわかる民法 民法で行き詰まっている人のために

第9版

出版社名 自由国民社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-426-12567-7
4-426-12567-7
税込価格 3,300円
頁数・縦 564P 21cm
シリーズ名 国家試験受験のためのよくわかる民法

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

各頁の記述を2段組にし、本文では、民法を理解するための「幹」となる部分をていねいに解説し、多少細かい事項であっても本文を理解するのに有益な事項、必須の法律用語などは右の段に記述。民法全体を効率的に理解できるよう、民法典の体系的な配列にこだわらず、記述を最も適切と思われる位置に配置。各講の末尾に、司法書士試験、行政書士試験に出題された過去問および練習問題を収録。平成30年相続法改正・令和元年特別養子縁組の改正に対応!

目次

第1章 民法の基礎
第2章 占有権と所有権
第3章 契約の成立とその効果
第4章 契約の履行過程とその内容の実現
第5章 債権の実現を担保するための手段
第6章 民法に規定された各種の契約
第7章 契約以外の債権発生原因
第8章 債権の移転と消滅
第9章 親族と相続

著者紹介

神余 博史 (カナマル ヒロフミ)  
1954年香川県に生まれる。1977年早稲田大学法学部卒。行政書士試験、宅建試験等の受験指導のキャリアが長く、解説書、問題集等の執筆多数。予備校、通信教育機関等での20年以上にわたる講師活動を終え、現在はフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)