• 本

パールハーバー 警告と決定

NIKKEI BP CLASSICS

出版社名 日経BP
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8222-8978-2
4-8222-8978-8
税込価格 3,520円
頁数・縦 801P 20cm

商品内容

要旨

日本側の暗号を解読し、その手の内を知りながら、アメリカが日本軍に奇襲攻撃を許したのはなぜか?ランド研究所の女性研究者がアメリカ軍の「失敗の本質」を分析した軍事史の名著、待望の復刊。

目次

第1章 ホノルルに送られたシグナル
第2章 ホノルルのノイズ
第3章 マジック
第4章 アメリカでのシグナルとノイズ
第5章 ワシントンの謀報機関
第6章 シグナルの背後の現実
第7章 奇襲

おすすめコメント

アメリカが日本軍の真珠湾奇襲攻撃を許したのは、謀略などではなく、重要情報を入手しながら陸軍と海軍、ワシントンとホノルルの組織間の障壁によって生かせなかったのが原因と結論した軍事史・戦略論の名著。米国版「失敗の研究」。

著者紹介

ウォルステッター,ロバータ (ウォルステッター,ロバータ)   Wohlstetter,Roberta
1912〜2007。軍事史家。ヴァッサー大学卒業後、コロンビア大学、ラドクリフ大学大学院で修士号取得。1948年から65年までランド研究所に所属。シカゴ大学で教鞭を取るかたわら、2002年までランド研究所でコンサルタントを務める。85年に民間人では最高の大統領自由勲章を授与される。『パールハーバー―警告と決定』でバンクロフト賞を受賞
北川 知子 (キタガワ トモコ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)