• 本

情報理論の基礎

第2版

出版社名 オーム社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-274-22420-1
4-274-22420-1
税込価格 2,484円
頁数・縦 216P 21cm
シリーズ名 情報理論の基礎

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

1 序説
2 情報量(事象と記号
確率モデル ほか)
3 情報の発生と伝達(情報の種類
情報源 ほか)
4 符号化(能率と冗長度
符号化と通信路 ほか)
5 連続的信号(エントロピー
周波数スペクトル ほか)

著者紹介

小沢 一雅 (オザワ カズマサ)  
1942年大阪市生まれ。1961年大阪府立高津高校卒業。1966年大阪大学基礎工学部電気工学科卒業。1972年同大学院修了(工学博士)。1972年〜2013年大阪電気通信大学勤務。2013年同大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)