• 本

考える歴史の授業 上

前近代の日本と世界の歴史を考えあう

出版社名 地歴社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-88527-235-6
4-88527-235-1
税込価格 2,530円
頁数・縦 237P 21cm
シリーズ名 考える歴史の授業

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 古代(人類はどこからどうやって日本列島にやってきたのか
原始人になりきって日記を書き、自由に歴史を探究する ほか)
第2章 中世(平清盛はなぜ福原に遷都しようとしたのか
『一遍上人絵伝』の画面を読み取り、時代の実相を探究する ほか)
第3章 近世(刀狩の本当のねらいは何か
和算を楽しみ、江戸時代のイメージを見直す ほか)
付論 考える授業空間をつくるために(全員参加の世界史教室をつくりだす手立て
全員参加の日本史教室をつくりだす手立て)

著者紹介

加藤 公明 (カトウ キミアキ)  
1950年生まれ。千葉県歴史教育者協議会会員、国士舘大学客員教授
楳澤 和夫 (ウメザワ カズオ)  
1956年生まれ。千葉県歴史教育者協議会会長、千葉大学教育学部非常勤講師、敬愛学園高校特任教諭
若杉 温 (ワカスギ スナオ)  
1958年生まれ。千葉県歴史教育者協議会会員、『歴史地理教育』編集長、千葉県立幕張総合高等学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)