• 本

100万人が受けたい!見方・考え方を鍛える「中学地理」大人もハマる授業ネタ

出版社名 明治図書出版
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-18-371213-4
4-18-371213-0
税込価格 1,980円
頁数・縦 148P 22cm

商品内容

要旨

本書は、「100万人が受けたい」シリーズ第3弾として、「見方・考え方」を軸にすえた授業例を、豊富に収録しました。「できる生徒」=「活用・探究」や、「できない生徒」=「習得」ではなく、すべての生徒が「見方・考え方」を身につける授業づくりを。

目次

第1章 100万人が受けたい!地理的な見方・考え方を鍛える授業のポイント
第2章 地理的な見方・考え方を鍛える「世界と日本の地域構成」大人もハマる授業ネタ
第3章 地理的な見方・考え方を鍛える「世界各地の人々の生活と環境」大人もハマる授業ネタ
第4章 地理的な見方・考え方を鍛える「世界の諸地域」大人もハマる授業ネタ
第5章 地理的な見方・考え方を鍛える「日本の諸地域」大人もハマる授業ネタ
第6章 地理的な見方・考え方を鍛える「地球的課題」大人もハマる授業ネタ

おすすめコメント

100万人が受けたい!「社会科授業の達人」河原和之先生の最新地理授業ネタ。「なぜヨーロッパはパスタ?日本はうどん?」「からっ風って何?」など、「地理的な見方・考え方」を鍛える斬新な切り口の教材を豊富に収録。子ども熱中間違いなしの魅力的な授業モデル集。

著者紹介

河原 和之 (カワハラ カズユキ)  
1952年、京都府木津町(現木津川市)生まれ。関西学院大学社会学部卒。東大阪市の中学校に三十数年勤務。東大阪市教育センター指導主事を経て、東大阪市立縄手中学校退職。現在、立命館大学、近畿大学他、8校の非常勤講師。授業のネタ研究会常任理事。経済教育学会理事。NHKわくわく授業「コンビニから社会をみる」出演。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)