• 本

主要勘定科目の法人税実務対策 日常税務の具体的処理マニュアル 令和元年版

出版社名 税務研究会出版局
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-7931-2474-7
4-7931-2474-7
税込価格 3,520円
頁数・縦 424P 21cm
シリーズ名 主要勘定科目の法人税実務対策

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

複雑多岐にわたる法人税務の諸問題を即座に把握できるように、勘定科目の中でも主なものをとりあげ、各科目ごとの「会計処理マニュアル」と「税務上の取扱い」及び「消費税との関係」について、最新の法令通達に基づき、設例を交えてわかりやすく解説してあります。また、実務家の応用とチェックのために「この科目の税務対策と留意点」を設け、「他科目との関連」により科目相互間の立体的理解を得られるよう配慮するなど、ユニークな構成でまとめた法人税実務解説書の決定版です!

目次

第1部 損益計算書科目(売上(高)
売上原価
役員報酬・賞与
給料手当
退職金 ほか)
第2部 貸借対照表科目(棚卸資産
有価証券
繰延資産
権利金
借地権 ほか)

著者紹介

小池 敏範 (コイケ トシノリ)  
神奈川県出身。昭和50年税理士試験合格。昭和62年独立開業し、現在は大企業、中小企業の税務申告代理、税務相談、経営指導にあたっている一方で、各講習機関で法人税、消費税担当の講師をしている。東京税理士会会員相談室委員(法人税)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)