• 本

粋と野暮おけら的人生

出版社名 廣済堂出版
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-331-52248-6
4-331-52248-2
税込価格 1,210円
頁数・縦 212P 18cm

商品内容

要旨

「本所おけら長屋」の著者による荒唐無稽の人生放談!

目次

第1章 私、畠山健二のこと(本名で書く理由
目黒生まれの謎 ほか)
第2章 「志ん生」!?「志ん朝」だろ!(創作の秘密は「落語」
落語家なる人たち ほか)
第3章 「下町」は落語でできている(ちょっと復習
下町的生き方とは ほか)
第4章 粋か野暮か(「いき」の構造
北斎の粋 ほか)

著者紹介

畠山 健二 (ハタケヤマ ケンジ)  
1957年、東京都目黒区生まれ。墨田区本所育ち。演芸の台本執筆や演出、週刊誌のコラム連載、ものかき塾での講師まで精力的に活動する。2012年、『スプラッシュマンション』(PHP研究所)で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)