• 本

名もなき復讐者ZEGEN

宝島社文庫 Cと−3−1 このミス大賞

出版社名 宝島社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-8002-9743-3
4-8002-9743-5
税込価格 734円
頁数・縦 282P 16cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

八戸で水産加工場を営む佐藤幸造のもとに、突然「女衒」を自称する男が現れ、偽装結婚を持ちかけてきた。相手は、病気の夫の治療費をまかなうため、中国から出稼ぎにきている李雪蘭。彼女は歌舞伎町の風俗店で働いていた。幸造は迷いつつも、男の話を承諾するが…。一方、偽装結婚を取り持ち、女たちの世話をする裏で、女衒は妻を自殺に追い込んだ男たちへの復讐を続けていた―。

おすすめコメント

連続ドラマ化決定! 第17回『このミステリーがすごい! 』大賞「U−NEXT・カンテレ賞」サプライズ受賞作。八戸で水産加工場を営む佐藤幸造のもとに、突然「女衒(ぜげん)」を自称する男が現れ、偽装結婚を持ちかけてきた。相手は、病気の夫の治療費をまかなうため、中国から出稼ぎにきている李雪蘭。彼女は女衒に斡旋された歌舞伎町の風俗マッサージ店で働いていた。幸造は迷いつつも、男の話を承諾するが……。一方、偽装結婚を取り持ち、女たちの世話をする裏で、女衒は妻を自殺に追い込んだ男たちへの復讐を続けていた――。

著者紹介

登美丘 丈 (トミオカ ジョウ)  
1969年生まれ。大阪府堺市出身。第17回『このミステリーがすごい!』大賞U‐NEXT・カンテレ賞を受賞し、『名もなき復讐者 ZEGEN』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)