• 本

新参者

文春文庫 ふ30−40 新・秋山久蔵御用控 5

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-16-791332-8
4-16-791332-1
税込価格 770円
頁数・縦 316P 16cm

商品内容

要旨

旗本の黒崎を訪ねた柳河藩士が帰りに斬殺された。物盗りの仕業ではないが、なぜか藩ではこの件を隠そうとしているようだった。一方、黒崎は書画骨董好きで有名だが悪い噂もあった。そして黒崎家には、若く相当な剣の遣い手の武士がいた。はたして闇討ちの下手人は誰か、そして柳河藩が事件を闇に葬ろうとした理由とは―。

おすすめコメント

前シリーズから十年。嫡男の大輔は成長し、若手だった和馬が中心となり、新しい手下も加わってますます快調の人気シリーズ第五弾。

著者紹介

藤井 邦夫 (フジイ クニオ)  
1946年北海道旭川生まれ。テレビドラマ「特捜最前線」で脚本家デビュー。以後、刑事ドラマ、時代劇を中心に、監督、脚本家として400本以上の作品を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)