• 本

9月1日 母からのバトン

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-591-16360-3
4-591-16360-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 284P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 9月1日 母からのバトン

    稀代の名優樹木希林が遺した言葉と愛娘のエッセイスト内田也哉子との対話。とりわけ亡くなる二週間前に、病室の窓の外に向かってつぶやいた希林さんの「死なないでね、行きてね」の言葉が也哉子さんの耳に残っている。夏休み明けの頃に命を断つ子どもが増えてることを深く憂い、生きることの尊さを伝えようとした希林さんのメッセージ。遺してくれた多くの想いを受けとめたい。

    (2019年8月20日)

おすすめコメント

遺された娘は母の想いを辿りながら考える、彼女は何を語りたかったのか。これは、「ままならない人生を生きる意味」についての物語。