• 本

中学受験に合格する親子の「魔法の会話」

出版社名 PHP研究所
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-569-84362-9
4-569-84362-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 189P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

毎年2500人の親の悩みに答えてきた著者が、中学受験に受かった家庭の会話を体系化!24の「魔法の会話」。

目次

第1ステップ やる気を引き起こす「会話」(本気にさせるための会話
勉強の目的を知るための会話 ほか)
第2ステップ 賢い頭脳をつくる「会話」(考える力がつく会話=読解力を高めるための会話
活字に抵抗がなくなるための会話=本好きになるための会話 ほか)
第3ステップ 入試を突破できる心の強い子にする「会話」(テストの点数が悪いときの会話
相手の気持ちになる ほか)
第4ステップ 生活習慣が整う「会話」(勉強が気乗りしないときの会話
整える習慣をつくる会話 ほか)
第5ステップ よく質問される中学受験Q&A

おすすめコメント

勉強しろ、と言わなくとも子どもが自ら積極的に勉強するマジックワードが満載。毎年1500人以上の相談を受けてきた著者の実例を開陳。

著者紹介

石田 勝紀 (イシダ カツノリ)  
一般社団法人教育デザインラボ代表理事。公立大学法人都留文科大学国際教育学科特任教授。1968年横浜生まれ。教育者、著述家、講演家、教育評論家。平成元年、20歳で起業し、学習塾を創業。2003年、35歳で東京の中高一貫私立学校の常務理事に就任。また、横浜市教育委員会高校改革委員、文部科学省高校生留学支援金制度の座長を務め、2016年からは「カフェスタイル勉強会〜Mama Caf´e」というママさん対象の子育て・教育の学びの会を全国で主催。国際経営学修士(MBA)、教育学修士(東京大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)