• 本

筋トレは下半身だけやればいい

SB新書 485

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-8156-0111-9
4-8156-0111-9
税込価格 913円
頁数・縦 191P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

全身の筋肉量は50歳を過ぎたあたりから急速に減少するなど、筋力はもっとも衰えやすく、適切なトレーニングを行わないと急速な体力の低下をまねく。体力維持のために大事なのが下半身の筋肉を正しく鍛えること。意識すべきなのは内側荷重。シニア世代にとってベストなメソッドを指南する。

目次

第1章 間違った運動は老化を加速させる(筋肉の衰えが老化の始まり
筋トレで得られる効能 ほか)
第2章 正しい筋トレがもたらす9つの効果(体脂肪が減って若い引き締まった体に変わる
内臓脂肪も減って生活習慣病が予防できる ほか)
第3章 外側荷重の修正で若さと健康を手に入れる(筋トレプラス姿勢の修正が体を若返らせる
高齢者の姿勢は体の不調を招く ほか)
第4章 最大効果を引き出す正しい筋トレ(エクササイズを始める前に
ボディメイクエクササイズSTEP1 チェアースクワット ほか)
第5章 アンチエイジングを加速させる睡眠と食事(健康の3要素
リラクセーションのススメ ほか)

おすすめコメント

その筋トレ年をとったら逆効果 知らないと体を壊す 全身の筋肉量は50歳を過ぎたあたりから急速に減少するなど、筋力はもっとも衰えやすく、適切なトレーニングを行わないと急速な体力の低下をまねく。体力維持のためにもっとも大事なのが下半身の筋肉を正しく鍛えること。意識すべきなのは内側荷重。シニア世代にとってベストなメソッドを指南する。

著者紹介

坂詰 真二 (サカズメ シンジ)  
1966年、新潟県出身。横浜市立大学文理学部卒。スポーツ&サイエンス代表。NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト、同協会認定パーソナルトレーナー。横浜リゾート&スポーツ専門学校講師。1990年に横浜市立大学文理学部を卒業後、株式会社ピープル(現コナミスポーツ株式会社)でディレクター、教育担当を歴任。その後、株式会社スポーツプログラムスにて実業団等のチーム、個人選手へのコンディショニング指導を担当。1996年に独立しスポーツ&サイエンスを主宰。各種指導者へのパーソナル指導、トレーナーの育成、メディアを通じての運動指導を中心に活動中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)