• 本

らくがき☆ポリス 7

「好き」の奇跡

角川つばさ文庫 Aま4−7

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-04-631885-5
4-04-631885-6
税込価格 748円
頁数・縦 180P 18cm
シリーズ名 らくがき☆ポリス

商品内容

要旨

警視総監ブラッカの企みを知った、わたしたち。バロック長官のもとに、カイさん、松和尚、蓮見先輩、小梅さん、それにわたしとロマンも、ひそかに集まった。このさい、敵とか味方とか言ってられないよね!ブラッカさんの魔の手からダ・ヴィンチの傑作「モナリザ」を守るんだ!そして、ロマンは…「オレの身体が戻ったら、エミに聞いてほしいことがあるんだ」涙が止まらない、感動のハッピーエンド!小学中級から。

おすすめコメント

今、「好き」の想いが、奇跡を起こす。 感動のハッピーエンド!美術警察の総監ブラッカの魔の手から「モナリザ」を守るんだ!蓮見先輩やカイさん、松和尚も力を合わせることに。そしてわたしはロマンに「この事件が終わったら…話したいことがある」と言われて…感動の完結巻!

著者紹介

まひる (マヒル)  
埼玉生まれの埼玉育ち。第4回角川つばさ文庫小説賞一般部門金賞を受賞。受賞作を改題・改稿した『らくがき☆ポリス(1)美術の警察官、はじめました。』でデビュー
立樹 まや (タチキ マヤ)  
神奈川県出身の漫画家。第52回なかよし新人まんが賞佳作を経てデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)