• 本

手順3つで、しっかりおいしい毎日のシニアごはん

出版社名 主婦の友社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-07-437524-0
4-07-437524-9
税込価格 1,408円
頁数・縦 95P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

栄養研究の識者とNHK「きょうの料理」などでおなじみの料理家が考案。健康管理に役立つレシピ68品。面倒な作り方は抜き+安価な食材を使用=毎日作れる。

目次

主菜(卵
鶏肉
豚肉
牛肉 ほか)
副菜(酢の物
煮物
蒸し物
あえ物 ほか)
ごはんと汁物(ごはん
汁物)
漬け物

おすすめコメント

高齢になると一般的に食が細くなり、1回の食事で若い頃と同じ量が食べられなくなります。にもかかわらず主食の量は同じだけ食べていると、他の栄養素が不足します。これが、「シニア世代の栄養不足」の主な原因。本書では特に、高齢期における筋肉の減少予防に役立つ、アミノ酸の一種でたんぱく質中に含まれるロイシンに注目。赤身肉や小魚、豆類、ナッツなど、ロイシンを高配合で含む食材を使った食事で、筋肉の減少や筋力の衰えを防ぎ、自立した日常生活をおくりましょう。つくるのが面倒、年金暮らしでお金もないし、つくっても食べきれない。そんな理由で料理から遠ざかっている人でも大丈夫。「簡単」で、スーパーで安価に購入できる「手軽な食材」で、栄養的にエネルギー密度の高い「健康寿命を保つ」料理はつくれます。シニア世代の方はもちろん、最近体力が落ちてきたなという方や、高齢の親に何をつくっていいのかわからないという方にもおすすです。

著者紹介

〓田 和子 (タカタ カズコ)  
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所、国立健康・栄養研究所栄養・代謝研究部、室長。1日に必要なエネルギー量の測定や、食事調査の解析から、健康、自立した生活をするための食事のあり方や身体活動量に関する研究を進めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)