• 本

キャンプ大事典

出版社名 成美堂出版
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-415-32609-2
4-415-32609-9
税込価格 1,404円
頁数・縦 207P 22cm

商品内容

目次

1 買って損なし!基本のキャンプ道具選び(道具のそろえ方
「キャンプスタイル」別の道具立て ほか)
2 どこに行く?何をする?失敗しないプランの立て方(キャンプのプランニング
キャンプ場の選び方 ほか)
3 野外の快適住空間―テントまわりの設営&撤収(テントサイトでやるべきこと
設営場所の選び方 ほか)
4 焚き火、川遊び…アクティビティの楽しみ方(余暇の楽しみ方
焚き火の楽しみ方 ほか)
5 自然のなかで味わう格別キャンプ料理(キャンプ料理の楽しみ方
キャンプ中の献立作り ほか)
監修者マツヤマのおすすめ!全国・あこがれのキャンプ場8選

著者紹介

松山 拓也 (マツヤマ タクヤ)  
アウトドアプロデューサー。「アウトドアの学校」校長。デザイナー、WEBプロデューサー、カメラマン、株式会社マツヤマ・デザイン代表取締役、旅する会社代表。1973年静岡県生まれ。14歳のとき、自転車の後ろにテントを積みキャンプに出かけて以来、年間30日以上のテント暮らしを、全国各地で30年以上続ける。キャンプ・登山・フライフィッシングを愛し、川野信之氏・小川博彦氏・佐藤雄一氏にフライフィッシングを学ぶ。日本のみならず、アメリカ・イエローストーン国立公園でのキャンプを行う。北海道にて、辺境の旅人フォトジャーナリスト残間正之氏に師事。自身の会社の社員研修では、スタッフ全員キャンプをしながら旅をする。こうした経験を活かし、2013年、アウトドアの楽しみ方を広めるために、山の仲間とともに「アウトドアの学校」を開校。静岡県掛川市にある「炭焼きの杜 明ケ島キャンプ場」「ならここの里キャンプ場」をプロデュース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)