• 本

法律は嘘とお金の味方です。 京都御所南、吾妻法律事務所の法廷日誌 2

集英社オレンジ文庫 な3−2

出版社名 集英社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-08-680268-0
4-08-680268-6
税込価格 649円
頁数・縦 218P 15cm

商品内容

要旨

剛胆かつ敏腕、そしてお金に汚い弁護士・吾妻正義の孫つぐみは、嘘をついている人の顔が歪んで見える特殊な能力を持つ女子高生。正義の許に来る依頼は難物ばかり。“守秘義務違反を犯し、SNSを炎上させたアルバイト事務員”“親子間で起きた交通事故の慰謝料訴訟”“正義の恩師による痴漢冤罪事件”―今回も幼馴染みの草司と共に、正義に振り回されるつぐみだが…?

おすすめコメント

特殊能力持ちの女子高生とイケメン検察官、そして、最強のおじいちゃん弁護士――嘘が真実を呼ぶ法廷ドラマ!  京都御所の袂に事務所を構える弁護士・吾妻正義は、腕こそ確かだが、強引でお金に汚い。その孫・つぐみは嘘をついている人の顔が歪んで見える特殊な能力を持つ女子高生。幼なじみで共に育った検察官・草司のことは、正義が勝手につぐみの許嫁だと言い張っている。本人がクセモノなだけあって、正義が営む吾妻法律事務所に舞い込む依頼は、手強いものばかり。W守秘義務違反を犯し、別の事務所を告発してSNSで炎上させたアルバイト事務員WW親子間で起きた交通事故についての奇妙な慰謝料訴訟WW正義の恩師の身に降りかかった痴漢冤罪事件W。今回も幼なじみの草司と共に、正義に振り回されるつぐみだが…?

著者紹介

永瀬 さらさ (ナガセ サラサ)  
第11回角川ビーンズ小説大賞奨励賞&読者賞受賞、『精霊歌士と夢見る野菜』にて作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)