• 本

人生について

改版

中公文庫 こ14−3

出版社名 中央公論新社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-12-206766-0
4-12-206766-9
税込価格 990円
頁数・縦 297P 16cm
シリーズ名 人生について

商品内容

要旨

人生いかに生くべきか―この永遠のテーマをめぐって、稀代の批評家は正しく問い、物の奥まで見きわめようとする姿勢を貫いた。名講演「私の人生観」「信ずることと知ること」を中心に、ベルグソン論「感想」(第一回)ほか、著者の思索の軌跡を伝える随想集。

目次

私の人生観
中原中也の思い出
菊池寛
ゴッホ
セザンヌ
人形
樅の木
天の橋立
お月見

踊り
さくら
もみじ
花見
DDT
ゴルフの名人
スポーツ
スランプ
オリンピックのテレビ
感想
信ずることと知ること

おすすめコメント

「私の人生観」を中心に「信ずることと知ること」、ベルグソン論「感想」(第一回)ほかを収める。ロングセラーを読みやすくした新装版。〈解説〉水上勉

著者紹介

小林 秀雄 (コバヤシ ヒデオ)  
1902(明治35)年、東京生まれ。文芸評論家。東京帝国大学仏文科卒業。29(昭和4)年、雑誌『改造』の懸賞評論に「様々なる意匠」が二席入選し、批評活動に入る。第二次大戦中は古典に関する随想を執筆。77年、大作『本居宣長』(日本文学大賞)を刊行。その他の著書に『近代絵画』(野間文芸賞)など。67年、文化勲章受章。83(昭和58)年、死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)