• 本

古武術でカラダがみるみる蘇る もっと動ける!もっと走れる!身体操法の基本

出版社名 宝島社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-8002-9659-7
4-8002-9659-5
税込価格 1,430円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

一生動けるカラダを作る驚異のメソッド!!肩こりを解消!膝の怪我を防止!疲れにくいカラダになる!

目次

第1章 古武術に学ぶ「姿勢」(古武術とは何か?
背骨の積み上げ ほか)
第2章 カラダの動きを取り戻す(自分のカラダの動きを知ろう!!
前屈のチェック ほか)
第3章 動けるカラダを作る実践トレーニング(普通の腕立て伏せでは体幹がうまく働かない
肩甲骨を下げれば体幹が働く ほか)
第4章 特別対談 高橋佳三×杉本龍勇・田中健太(高橋佳三×杉本龍勇 「速く」よりも「うまく」走る
高橋佳三×田中健太 東京オリンピック出場のその先へ)

おすすめコメント

古武術がカラダに効く! 平昌オリンピック・女子スピードスケート金メダリストの小平奈緒選手を指導した高橋佳三氏が教える古武術式トレーニング。古武術の考え方をもとにした独自のメソッドで、肩こりや腰痛など慢性的なカラダの不調をみるみる改善!自分のカラダを知るセルフチェック法から、自宅ですぐにできる疲れないカラダの動かし方、日々のパフォーマンスを上げる負荷トレーニングまで、自分に合ったレベルで簡単に始められます。

著者紹介

高橋 佳三 (タカハシ ケイゾウ)  
1974年7月15日、福井県生まれ。びわこ成蹊スポーツ大学教授。筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科修了。専攻はスポーツバイオメカニクス。野球との関わりは深く、小学校2年次より大学3年次までは選手として、以後、現在にいたるまで指導者として携わる。光岡英稔氏より、中国武術「韓氏意拳」を学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)