• 本

暗殺者の追跡 上

ハヤカワ文庫 NV 1455

出版社名 早川書房
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-15-041455-9
4-15-041455-6
税込価格 968円
頁数・縦 405P 16cm
シリーズ名 暗殺者の追跡

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

“グレイマン(人目につかない男)”と呼ばれる凄腕の暗殺者ジェントリー。彼の乗るジェット機がイギリスの空港で襲撃され、CIAが捕らえた銀行家が連れ去られた。CIAに依頼され、グレイマンは銀行家を追う。一方、アメリカでは、元SVR(ロシア対外情報庁)将校のゾーヤが保護されている秘密施設が襲撃を受けた。ある目的のため、彼女はこの機に逃走する。やがてふたつの襲撃事件が関連していることが明らかになるが…。

おすすめコメント

グレイマンが乗り合わせたCIAの輸送機が着陸直後に何者かに襲われた。彼は連れ去られた囚人を奪い返すべく、襲撃者たちを追う

著者紹介

グリーニー,マーク (グリーニー,マーク)   Greaney,Mark
国際関係・政治学の学士号を持ち、スペイン語とドイツ語に堪能。デビュー作である『暗殺者グレイマン』(2009年)執筆のための取材で、数多くの国々を旅し、軍人や法執行機関関係者とともに銃火器使用・戦場医療・近接戦闘術の高度な訓練を受けた。スクーバダイビングの資格も持っている。デビュー作のあと、グレイマン・シリーズを書き継ぎ、好評を博す。現在、テネシー州メンフィス在住
伏見 威蕃 (フシミ イワン)  
1951年生、早稲田大学商学部卒、英米文学翻訳家。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)