• 本

本当は怖い日本の神話

出版社名 彩図社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-8013-0395-9
4-8013-0395-1
税込価格 968円
頁数・縦 213P 19cm

出版社・メーカーコメント

生まれてすぐに両親に捨てられた神ヒルコ、拷問を加えられて天上界を追放されたスサノオ、イザナミが眠る異界として恐れられた熊野三山、生贄の風習を伝える祭り……など、日本神話に描かれた恐怖のエピソードを紹介。古代の人々が厳しい自然といかに向き合い、熾烈な勢力圏争いをどのように記憶してきたかがわかる。