• 本

日本のヤバい女の子 〔2〕

静かなる抵抗

出版社名 柏書房
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-7601-5150-9
4-7601-5150-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 235P 19cm
シリーズ名 日本のヤバい女の子

商品内容

要旨

昔むかし、超生きていました。そして今も生きています。昔話の女の子を超おもんぱかる新感覚エッセイ。

目次

1 どうしても欲しい女の子たち(オタクとヤバい女の子―鬼を拝んだおばあさん
年齢とヤバい女の子―辰子姫(辰子姫伝説) ほか)
2 許さない女の子たち(嘘とヤバい女の子―磯良(雨月物語)
後戻りとヤバい女の子―宇治の橋姫(平家物語 剣の巻) ほか)
3 あれこれ言われる女の子たち(腕力とヤバい女の子―尾張の国の女(今昔物語)
嫉妬とヤバい女の子―山の女神(オコゼと山の神) ほか)
4 抵抗する女の子たち(意思とヤバい女の子―松浦佐用姫
新生活とヤバい女の子―絵姿女房 ほか)
5 運命を切り開く女の子たち(花とヤバい女の子―コノハナノサクヤヒメ(古事記/日本書紀)
友達とヤバい女の子―ちょうふく山の山姥 ほか)

著者紹介

はらだ 有彩 (ハラダ アリサ)  
関西出身。テキスト、テキスタイル、イラストレーションを作るテキストレーター。ファッションブランド“mon.you.moyo”代表。2018年4月、『日本のヤバイ女の子』(柏書房)を刊行。新聞・雑誌・ウェブメディアで小説、エッセイ、漫画を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)