• 本

これからはじめるVue.js実践入門

&IDEA Informatics

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-8156-0182-9
4-8156-0182-8
税込価格 3,718円
頁数・縦 449P 24cm

商品内容

要旨

Vue.js(ビュージェイエス)は、Webアプリのビュー(見た目)の部分に特化したシンプルなフレームワークです。既存のアプリに後乗せで導入したり、徐々に適用範囲を拡大したりすることが手軽に行えます。シンプルな分、他のフレームワークと比べて学習コストが低く、HTMLとJavaScriptが一通りわかる人ならコードを理解するのも簡単です。本書では、Vue.jsの中核である、ページを構成するUI部品「コンポーネント」をしっかりと解説し、さらには本格的なアプリ開発で必要となる要素までを網羅的に取り扱います。丁寧な解説でよくわかる、入門書の決定版です!

目次

導入編(イントロダクション
Vue.jsの基本)
基本編(ディレクティブ
コンポーネント(基本)
コンポーネント(応用)
部品化技術)
応用編(VueCLI
ルーティング
Vuex
テスト
代用アプリ)

おすすめコメント

JavaScriptフレームワークVue.js入門書!Vue.jsは、さまざまなフレームワークが乱立するなかで、この数年で一気に人気を伸ばし、かつ学習コストが低く、導入が容易との評価を受けています。JavaScriptやjQuery経験者の方が、『はじめてのJavaScriptフレームワーク』を理解できるよう、丁寧に作り込みました。著者は、入門者に向けたプログラミング書に定評のある山田祥寛氏をお迎えし、Web界隈で最も熱いフレームワークに入門できる解説書ができあがりました。読者の目線を大切にして、Vue.jsに備わる機能などを順に解説したうえで、巻末で簡単なアプリケーションの作成をすることで、実践するためのイメージづくりができるようにしています。これからはじめてみる方にこそ、ふさわしい一冊です。 【対象となる読者像】・今からVue.jsをはじめてみようという方・jQueryからの移行を検討する方・仕事で、JavaScriptフレームワークを使う方

著者紹介

山田 祥寛 (ヤマダ ヨシヒロ)  
静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」の代表でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)