• 本

後拾遺和歌集

岩波文庫 30−029−1

出版社名 岩波書店
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-00-300299-5
4-00-300299-7
税込価格 1,848円
頁数・縦 691,64P 15cm

商品内容

要旨

和泉式部・赤染衛門・紫式部を始めとする女性歌人の華麗な活躍等、平安最盛期の代表的な歌を網羅した第四番目の勅撰集。勅命は白河天皇、撰者は藤原通俊。応徳3年(1086年)に奏覧、『拾遺集』撰進から80年後、大きく転換する時代の歌壇の変化を反映している。

目次

後拾遺和歌抄序
春上
春下

秋上
秋下



羇旅
哀傷
恋一
恋二
恋三
恋四
雑一
雑二
雑三
雑四
雑五
雑六

おすすめコメント

第四番目の勅撰集。応徳3年(1086年)に奏覧。藤原摂関時代から院政期への転換を反映している。女流歌人(和泉式部、紫式部…)が台頭している。