• 本

街の水路は大自然 1.8kmの川で出会った野生動物たち

出版社名 築地書館
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-8067-1586-3
4-8067-1586-7
税込価格 2,200円
頁数・縦 93P 22cm

商品内容

要旨

哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類―住宅街に建設された水害予防の送水路では、多くの動物たちが暮らしている。水辺の小鳥から、カメ、イタチまで、意外に豊かな街なかの生態系を見に行こう。

目次

内津川放水路
イタチ(ニホンイタチ)
ヌートリア
カメ
野鳥類
アオダイショウ
魚類

著者紹介

野上 宏 (ノガミ ヒロシ)  
1932年11月名古屋市生まれ。1960年3月名古屋大学医学部卒業。1965年3月名古屋大学大学院医学研究科修了(整形外科学、骨・軟骨細胞発生学)。1965年4月医学博士。1965年7月〜1967年6月米国ペンシルベニア大学医学部研究員。1967年6月名古屋大学医学部助手。1969年7月〜1970年9月米国カリフォルニア大学LA校医学部研究員。1970年10月愛知県心身障害者コロニー中央病院医長。1973年1月〜12月米国カリフォルニア大学LA校医学部研究員。1998年4月愛知県心身障害者コロニー中央病院名誉院長(現・愛知県医療療育総合センター中央病院)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)