• 本

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

角川スニーカー文庫 た−12−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-04-108526-4
4-04-108526-8
税込価格 682円
頁数・縦 285P 15cm
シリーズ名 最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い

商品内容

要旨

無能で無気力な底辺皇子・アルノルト。気ままに過ごす彼は「優秀な双子の弟に良い所を吸い取られた『出涸らし皇子』」と、帝国中から馬鹿にされていた。しかし、皇子達の帝位争いが激化し危機が迫ったことで、逐に本気を出すことを決意する。「皇帝になる気は無いが、負けて殺される気もさらさら無いな」隠していた類まれな才覚による策略や交渉術、そして「禁忌の古代魔法を操る、最強のSS級冒険者」という真の力とその地位―全てを駆使し、正体を隠して暗躍する出涸らし皇子は、彼に尽くす国一番の美姫を従え、帝位争いを影から支配する!最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー、ここに開幕!!

おすすめコメント

超人気WEB小説が書籍化! 最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー!第七皇子アルノルト。優秀な双子の弟に全てを持っていかれた『出涸らし皇子』と、誰からも馬鹿にされる放蕩皇子だ。しかし、誰も知らない。アルノルトが『帝国最強のSS級冒険者・シルバー』であることを――。