• 本

恋人たちはせーので光る

出版社名 リトルモア
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-89815-509-7
4-89815-509-X
税込価格 1,296円
頁数・縦 93P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

映画、展覧会、WEB、広告、音楽―新しい詩の運動はつづく。書き下ろし多数収録。

目次

果物ナイフの詩
座礁船の詩
恋人たち
決壊
人にうまれて
あさやけの詩

恋の閾値

誠実に女の子〔ほか〕

おすすめコメント

詩を読むことは病まない孤独であり、 幸福の可能性に気づくこと。 映画、展覧会、WEB、広告、音楽……数々の新しい詩の運動をまきおこしてきた最果タヒが、ついに放つ傑作。 新たな地平を目指し生まれた、待望の最新詩集! <43の詩と43のデザイン!>祖父江慎によるデザインが、1篇ごとにたったひとつの世界を作りだす。ページをめくるのが楽しい一冊!−−−−横浜美術館での個展〈詩の展示〉で発表された一連の詩や、TBSテレビ「ゴロウ・デラックス」出演時に披露し話題を呼んだ「2月の朝の詩」ほ か、「果物ナイフの詩」「決壊」「つめたくてあかるい」「超絶っ子」など初収録・書きおろしふくむ全43篇。

著者紹介

最果 タヒ (サイハテ タヒ)  
1986年生まれ。2004年よりインターネット上で詩作をはじめ、翌年より「現代詩手帖」の新人作品欄に投稿をはじめる。2006年、現代詩手帖賞を受賞。2007年、詩集『グッドモーニング』を刊行、中原中也賞受賞。2014年、詩集『死んでしまう系のぼくらに』で現代詩花椿賞受賞。小説家としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)