• 本

名馬を読む 2

出版社名 三賢社
出版年月 2019年8月
ISBNコード 978-4-908655-14-2
4-908655-14-6
税込価格 1,870円
頁数・縦 301P 20cm
シリーズ名 名馬を読む

商品内容

目次

第1章 血統と牧場の物語(トウメイとテンメイ―運命の母子
タニノムーティエ・タニノチカラ―昭和最強の兄弟 ほか)
第2章 ライバルの競演(タケホープ―アイドルの仇役にあらずVSハイセイコー
グリーングラス―第三の馬とよばれて ほか)
第3章 時代の変革者たち(ダイナカール・ダイナガリバー―社台ファームと吉田善哉の野望
カツラギエース―ジャパンカップ日本馬初優勝 ほか)
第4章 愛すべき個性(サクラスターオー―奇跡のサクラ
メジロパーマー―大久保厩舎の逃げ馬よ ほか)

出版社・メーカーコメント

殿堂馬に負けないヒーロー、ヒロイン。優等生ばかりじゃない。脇役もいれば、憎まれ役もいる。一発屋もいれば、万年二着の馬もいる。ダートの鬼もいれば、稀代の逃げ馬もいる。『名馬を読む』第2弾、活字でたどる名馬の記憶。

著者紹介

江面 弘也 (エズラ コウヤ)  
ノンフィクションライター。1960年、福島県生まれ。東京理科大学卒業後、(株)中央競馬ピーアール・センター入社。『優駿』の編集に携わったのちフリーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)